ニュース
» 2015年03月24日 10時00分 UPDATE

組み込み開発ニュース:「国内最大級」4Kデジタルサイネージ、パナソニックが納入

パナソニックが「国内最大級」(同社)となる、4K対応 98インチの大画面デジタルサイネージを東急田園都市線 渋谷駅に納入した。

[渡邊宏,MONOist]

 パナソニックは2015年3月23日、「駅構内においては国内最大級」(同社)となる4K対応 98インチの大画面デジタルサイネージを東急田園都市線 渋谷駅に納入したと発表した。同年3月31日より営業放映を開始する予定だ。

 設置されたサイネージは98インチの液晶ディスプレイで、画素数は3840×2160ピクセルと4Kコンテンツにも対応する。パナソニックでは高解像度コンテンツに対応することから、画面の近くから見られることの多い駅や商業施設に最適であるとしてる。

photo 渋谷駅に設置された大型デジタルサイネージ(イメージ)

 また、同社では2020年に向けたインバウンド(外国人旅行客誘致)対応の高まりをふまえ、デジタルサイネージを活用した広告・案内媒体の多言語化などの展開を強化するとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.