ニュース
» 2015年04月07日 16時00分 UPDATE

ロボット開発ニュース:ロボット開発者のマネタイズ支援プラットフォーム、メタップスとユカイ工学が提供へ

メタップスはユカイ工学と提携し、ロボット開発者マネタイズ支援プラットフォーム「Metaps Robotics」を今夏より提供すると発表した。

[渡邊宏,MONOist]

 メタップスは2015年4月7日、ユカイ工学と提携し、ロボット開発者マネタイズ支援プラットフォーム「Metaps Robotics」を今夏より提供すると発表した。

 ロボットやIoTデバイスの普及に際して開発者のマネタイズが課題である現状を鑑み、

「アプリ収益化支援で培った技術とノウハウを活用」(メタップス)したプラットフォームを立ち上げる。

photo

 ユカイ工学との提携においては「クラウド・センサー・ハード・アプリを連動させた新しいビジネスモデルの確立」(同社)を目指し、長期的にはロボット開発者が収益を上げられる仕組みを提供するとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.