ニュース
» 2015年04月14日 12時00分 UPDATE

メカ設計 メルマガ 編集後記:今度の「ミニ四駆」ブームは本物か?

おっさんホイホイ上等! パーツ沼どんと来い!

[八木沢篤,MONOist]
tt140702kobore_icon120.jpg

 この記事は、2015年4月14日発行の「メカ設計メールマガジン」に掲載されたMONOist/EE Times Japan/EDN Japanの編集担当者による編集後記の転載です。


今度の「ミニ四駆」ブームは本物か?

 最近、また「ミニ四駆」ブームが来ているらしいですね。

 筆者が小学生のとき、1980〜1990年代にかけては、『ダッシュ! 四駆郎』という漫画・アニメ作品も後押ししてミニ四駆が大ブレイクしました。放課後や週末はファミコンか、ミニ四駆かというくらい大人気でした。これがいわゆる第1次ブームです。

 その後、ブームは落ち着いたものの、1990年代半ばから後半にかけて、これまた『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』という漫画・アニメが大ヒットして、第2次ブームが巻き起こりました。このとき筆者は高校生くらいだったと思うので、実際の盛り上がりは知りませんが、当時の小学生も相当な時間とお金を費やしたことでしょう(笑)。

 そんなミニ四駆がいま再びブレイクし、第3次ブームを迎えているのだといいます。しかも、今回のブームは、特に新作漫画やアニメが火付け役になったわけではなく、過去ハマった人たちが大人になり、趣味として楽しんでいるようなのです。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.