ニュース
» 2015年04月21日 13時00分 UPDATE

製造マネジメント メルマガ 編集後記:第3次IT革命やら第4次産業革命やら

どちらにしても大事なのは“変化”をピンチにするか、チャンスにするか。

[三島一孝,MONOist]
tt140702kobore_icon120.jpg

 この記事は、2015年4月21日発行の「製造マネジメント メールマガジン」に掲載されたMONOist/EE Times Japan/EDN Japanの編集担当者による編集後記の転載です。


第3次IT革命やら第4次産業革命やら

 ハーバードビジネススクール教授で、「競争の戦略」や「5つの力」などの著書を持つ経済学者マイケル・E・ポーター(Michael E. Porter)氏の、IoT(Internet of Things、モノのインターネット)に関する最新論文「IoT時代の競争戦略(How Smart Connected Products Are Transforming Competition)」が公開されました。それによると、現在は3度目のIT革命なのだといいます(関連記事:製造業に襲い掛かる第3次IT革命の波)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.