ニュース
» 2015年04月28日 12時00分 UPDATE

メカ設計 メルマガ 編集後記:アニメ/マンガ関連の記事で知る技術の世界

おたく、アニメファン?

[小林由美,MONOist]
tt140702kobore_icon120.jpg

 この記事は、2015年4月28日発行の「メカ設計メールマガジン」に掲載されたMONOist/EE Times Japan/EDN Japanの編集担当者による編集後記の転載です。


アニメ/マンガ関連の記事で知る技術の世界

 別に、子どもやオタクではなくても、アニメやマンガの話題作くらいは見ているという人は結構いると思います。私もフジテレビ系列の「ノイタミナ」という深夜アニメ枠が好きでよく見ていますが、このノイタミナもディープなアニメファンではない大人をターゲットにしているのだそうです。編集部にも「機動戦士ガンダム」や「ドラゴンボール」、「ジョジョの奇妙な冒険」などアニメやマンガが好きな人たちがいます。

 日本のアニメやマンガは、ディープなファンの厳しい目があるせいか、設定も絵も作り込まれていて、見応えがあるものが多いと思います。アニメ雑誌などのインタビューを見ていると、制作スタッフが細やかなところまで調べ尽くし、考え尽くして仕事をしていることがうかがえます。

 技術的なところは必ずしもリアリティを追求するわけではありません。完璧にリアルだと、面白くなくなってしまう場合もあるからです。ただし「それっぽく、面白く」見せるために、さまざまな資料を読んだり、関係者に取材をしたりといったことをしているようです。

 さて、メカ設計フォーラムにも人気のアニメ/マンガに関係した記事が、数は少ないながらいくつかあります。今回は、そんな記事を紹介していきます。さあ、あなたの好きな作品はあるでしょうか?

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.