ニュース
» 2015年04月29日 07時00分 UPDATE

FAニュース:調節計のラインアップを強化し、盤内取り付け型と1/8DINサイズを追加

横河電機は、調節計「UTAdvanced」シリーズを拡充し、デジタル指示調節計の盤内取り付け型4種と1/8DINサイズの調節計を追加した。

[MONOist]

 横河電機は2015年4月10日、調節計「UTAdvanced」シリーズを拡充し、デジタル指示調節計の盤内取り付け型4種と1/8DINサイズの調節計を追加したと発表した。主に、電機・機械・化学・食品・半導体・自動車産業などの機械設備や、空調・動力など工場設備での用途に向ける。

 UTAdvancedシリーズは、工業炉など熱処理を行う各種産業用装置に組み込み、温度・圧力・流量や装置の運転状況などを測定・表示・制御する調節計となる。今回新たに、既存のデジタル調節計「UT55A」「UT52A」「UT35A」「UT32A」の4機種に表示機能のない盤内取り付け型を追加した。ドイツ規格協会の工業規格DINレールに対応し、着脱方式で装置の盤内に簡単に取り付けることができる。

 また、1/8DINサイズのプログラム調節計「UP32A」も追加している。プログラムパターン制御を採用し、時間の経過に応じて設定されたパターンに従った制御ができる。さらに、1/8DINサイズのデジタル指示調節計「UT32A」に2ループタイプも追加した。これにより、シングルループタイプを2台購入する必要がなくなるため、コスト削減と省スペース化につながるという。

photo

FAメルマガ 登録募集中!

famerumaga

MONOist FAフォーラムのメールマガジンの配信を2014年7月よりスタートしました。FAニュースをはじめ、産業用ロボット、インダストリー4.0、PLCや産業用ネットワーク、制御システムセキュリティなど注目の話題をまとめてお届けしています。

ぜひ、メルマガ配信のご登録をお願い致します。


関連キーワード

横河電機 | FAニュース | コスト削減 | 工場


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.