ニュース
» 2015年05月07日 07時00分 UPDATE

FAニュース:慣性ロック機構を採用した、3.30mmピッチの電線対電線コネクタシステム

日本モレックスは、「3.30mmピッチ慣性ロック電線対電線コネクタシステム」を発表した。慣性ロック機構を採用し、クリック感で嵌合状態を確認できる。

[MONOist]

 日本モレックスは2015年4月21日、慣性ロック機構を採用した「3.30mmピッチ慣性ロック電線対電線コネクタシステム」を発表した。温水器・冷蔵庫・洗濯機などの家電や、自動販売機などの用途に向ける。

 同製品は、コネクタの挿入時に、プラグハウジングがリセプタクルの突出部と接触することで、強い抵抗力と突発力を生成する慣性ロック機構を採用。クリック感で嵌合状態を確認でき、不完全な嵌合を防ぐことができる。

 また、端子間にハウジングリブを設けたことで、湿気の進入や短絡を防止できる。さらに、ターミナル保持力と結露からの保護性能が向上したターミナルリテーナーにより、白物家電用途の電線対電線用ハーネスで発生する不完全嵌合を回避することができるという。

 ラインアップは、2・3・4・6極の4タイプで、2極製品では、白・黒・赤・黄・青・桃・緑・橙・紫の最大9色をそろえた。これらの幅広いハウジング色と嵌合キータイプにより、電線の着色が不要で、作業時の正確な組み合わせが可能になる。

photo

FAメルマガ 登録募集中!

famerumaga

MONOist FAフォーラムのメールマガジンの配信を2014年7月よりスタートしました。FAニュースをはじめ、産業用ロボット、インダストリー4.0、PLCや産業用ネットワーク、制御システムセキュリティなど注目の話題をまとめてお届けしています。

ぜひ、メルマガ配信のご登録をお願い致します。


関連キーワード

電線 | FA | モレックス | FAニュース


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.