ニュース
» 2015年05月11日 14時00分 UPDATE

組み込み開発ニュース:Haswell世代CPU搭載の小型産業用PC、PFUから

PFUが産業用PC「AR2000」シリーズの新製品として、Haswell世代のCPUを搭載した「AR2000 モデル430J」を追加した。ARシリーズオプションとして、EtherCATカードも用意する。

[渡邊宏,MONOist]

 PUFは2015年5月11日、産業用PC「AR2000」シリーズの新製品として、Haswell世代のCPUを搭載した「AR2000 モデル430J」を同年5月より販売開始すると発表した。ARシリーズ製品に対応するEtherCATカードも新たに用意する。

 AR2000 モデル430Jは高さ50mmの小型筐体(178×175×50)にインテルの第4世代プロセッサー(Haswell世代)を搭載、省スペース性と高パフォーマンスを両立した産業用組み込みPC。CPUはCore i5-4400 2.7GHz(ターボブースト時 最大3.3GHz)ないしCeleron 200E 2.2GHzgが選択可能で、チップセットにはQM87 Expressを組み合わせる。

photo 「AR2000 モデル430J」

 メインメモリは2/4/8/16Gバイトを選択でき、ストレージについてはHDD(500Gバイト)ないしSSD(128Gバイト)、CFast(2/4/8/16Gバイト)が選択できる。対応OSはWindows 7 Professional SP1(32/64bit)、Windows Embedded Standard 7 SP11(32/64bit)、Ubuntu 14.04 TLS(32/64bit)。ACアダプター入力モデルとDC入力モデルが用意されており、設置場所を選ばないのも特徴だ。インタフェースにはUSB 3.0×2、USB 2.0×2、シリアルポート×2などの他、映像出力としてDVI-DとDVI-Iが用意されており、2画面出力も可能となっている。

 新たに用意されるEtherCATカードはacontis technology製EC-Masterを搭載、カード搭載のCPUで各種の処理を行うためにホストCPUの負荷を軽減しながらの津心が可能だ。対応製品は「AR8300 モデル320H」「AR8300 モデル310J/300J」「AR4400 モデル100H/200H」「AR2100 モデル100J」となっている。

photo ARシリーズオプションのEtherCATカード

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.