ニュース
» 2015年05月12日 12時00分 UPDATE

製造マネジメント メルマガ 編集後記:マイケル・ポーターが示すIoT時代に製造業が新設すべき4つの部門

IoTは製造業を組織から、変えるかもしれない。

[三島一孝,MONOist]
tt140702kobore_icon120.jpg

 この記事は、2015年5月12日発行の「製造マネジメント メールマガジン」に掲載されたMONOist/EE Times Japan/EDN Japanの編集担当者による編集後記の転載です。


マイケル・ポーターが示すIoT時代に製造業が新設すべき4つの部門

 2015年の大型連休は、IoT(Internet of Things:モノのインターネット)のイベント取材で米国に行ってきました。その中で「競争の戦略」や「5つの力」などの著書を持つ経済学者マイケル・E・ポーター(Michael E. Porter)氏のIoTに関する講演を聞く機会を得ました。詳細については以下の記事に紹介していますが、特に印象に残ったのが、「IoTが進展すると従来の製造業には存在しなかった新しい役割が必要になる。現段階でも『4つの新しい組織』が必要になる」というポーター氏の言葉です(関連記事:マイケル・ポーターが語る“つながるスマート製品”による第3次IT革命)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.