ニュース
» 2015年05月12日 18時30分 UPDATE

組み込み開発ニュース:イノテック、第5世代Coreプロセッサー搭載可能な小型CPUボード

イノテックが“Broadwell”こと第5世代Coreプロセッサーを搭載可能な小型CPUボード「RX-7030」を開発した。

[渡邊宏,MONOist]

 イノテックは2015年5月12日、“Broadwell”こと第5世代Coreプロセッサーを搭載可能なCPUボード「RX-7030」を開発、同年5月13日より開催される「第18回 組込みシステム開発技術展(ESEC 2015)」の同社ブースに展示すると発表した。

 新製品はワイドレンジ(+9.0〜+19.2ボルト)の単一電源で動作するCPUボードで、145×140mmとコンパクトサイズながらUSB 3.0×2、USB 2.0×5、RS-232C×4、RS-485/422×2、GPIO、GbEなど豊富なインタフェースも備える。別途Board to Board コネクターによるI/O拡張も可能だ。電源については外部機器への供給(12V/5V)も行える

photo CPUボード「RX-7030」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.