ニュース
» 2015年05月18日 15時00分 UPDATE

車両デザイン:「コペン」第3のモデルの先行受注を開始、「ローブ」と着せ替え可能

ダイハツ工業は、2人乗り軽オープンスポーツカー「コペン」について、「第3のモデル」の先行受注を開始すると発表した。2014年6月に発売した第1弾モデル「コペン ローブ」との間で、樹脂外板の交換による“着せ替え”が可能だ。

[朴尚洙,MONOist]

 ダイハツ工業は2015年5月18日、2人乗りの軽オープンスポーツ「コペン」について、丸目のヘッドランプを特徴とする「第3のモデル」の先行受注を、全国のダイハツ販売店を通じて開始すると発表した。先行受注すると、第3のモデルの特別映像が入ったDVDが贈呈される。

 コペンは、スマートフォンカバーのように樹脂外板を交換することで異なる車両デザインに変更できる「DRESS-FORMATION」を特徴の1つとしている。今回受注を開始する第3のモデルは、初代コペンと同じ丸目のヘッドランプが特徴。2014年6月に発売した第1弾モデル「コペン ローブ」は、この第3のモデルへの着せ替えが可能だ。

「コペン」の「第3のモデル」(左)と「コペン ローブ」(右) 「コペン」の「第3のモデル」(左)と「コペン ローブ」(右)。「DRESS-FORMATION」による着せ替えが可能だ(クリックで拡大) 出典:ダイハツ工業

 なお、2014年11月に発売した第2弾モデルの「コペン エクスプレイ」は、第3のモデルへの着せ替えはできない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.