ニュース
» 2015年05月19日 11時30分 UPDATE

ロボット開発ニュース:Pepperを教材導入、「ロボットカレッジ」開校

ヒューマンアカデミーはロボット市場を担う人材育成を目的とした「総合学園ヒューマンアカデミー ロボットカレッジ」を2016年4月に開校する。ソフトバンク「Pepper」を教材として導入する。

[渡邊宏,MONOist]

 ヒューマンアカデミーは2015年5月18日、ロボット市場を担う人材育成を目的とした「総合学園ヒューマンアカデミー ロボットカレッジ(2年制)」を2016年4月に開校すると発表した。

 パーソナルロボットを利用し人とロボットのつながりを考える「ロボット・コミュニュケーションコース」と、二足歩行ロボットの製作に最先端OSを組み込む「ロボット・ファブリケーションコース」を開設、前者には教材としてPepperを導入する。Pepperのアプリ開発学習の提供は専門校として初めての事例だという。

photo Pepperの開発環境「Choregraphe」

 総合学園ヒューマンアカデミー ロボットカレッジは東京、横浜、名古屋、大阪、福岡に開校予定となっている。

関連キーワード

ロボット開発 | Pepper | 人材育成


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.