ニュース
» 2015年05月29日 11時00分 UPDATE

CADニュース:ダイムラーが「CATIA V5」から「NX」への全社的移行を完了

シーメンスPLMソフトウェアは、ダイムラーが同社の3次元CAD/CAM/CAE統合ソリューション「NX」への全社的移行を完了させたことを発表した。

[八木沢篤,MONOist]

 シーメンスPLMソフトウェア(以下、シーメンス)は2015年5月28日、ダイムラーがシーメンスの3次元CAD/CAM/CAE統合ソリューション「NX」への全社的移行を完了させたことを発表した。

 ダイムラーは、2012年よりダッソー・システムズの3次元CAD「CATIA V5」からNXへの移行を開始。6200人のユーザーがNXのトレーニングを受け、このたび完全乗り換えを完了させたという。ダイムラーは、NXソフトウェアへの全面移行と同時に、シーメンスの製品データ/製品ライフサイクル管理ソフトウェア「Teamcenter」を全社的に活用し、製品開発プロセスの完全デジタル化を推し進めた。

 今回の移行完了を受け、ダイムラーのCIOであるDr. Michael Gorriz氏は、「新しい設計ソフトウェアと製品データソフトウェアの導入は、当社にとって将来のための準備が十分に整ったことを意味するだけでなく、自動車業界で最高レベルの基準に沿ってエンジニアリングプロセスを推進できる機会を得たことを意味する」と述べている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.