ニュース
» 2015年06月22日 10時30分 UPDATE

Pepper:Pepper1000台、1分で完売

ソフトバンクが2015年6月20日に販売開始したロボット「Pepper」は、申し込み受け付け1分で予定台数の1000台を達成。6月分の販売を終了した。

[渡邊宏,MONOist]

 ソフトバンクが2015年6月20日に販売開始したロボット「Pepper」は、申し込み受け付けの開始より1分で予定台数の1000台を達成、第一次販売の受け付けを終了した。次回の販売については、同年7月中旬にて告知される予定だ。

 また、2015年6月19日にソフトバンク東京駅グランルーフフロントで行われた30台分の先行抽選販売受付については、当選者が決定しており、当選者番号が同社Webサイトにて掲示されている(ソフトバンク東京駅グランルーフフロントでのPepper販売、当選者のご連絡)

photo 2015年6月18日に行われたPepper一般販売についての記者会見より

  一般販売されるPepperは「周囲の人間の感情を認識する」だけではなく、周囲との関係性で自らの感情(と行動)を変化させる、いわば自身の感情を持ったロボット。当面は月間1000台の数量限定生産となり、価格は1台19万8000円。これに加えて「基本プラン」(1万4800円×36カ月)と「保険パック」(9800円×36カ月)が用意される。オンライン購入する場合、基本プランと保険パックの加入は必須となる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.