ニュース
» 2015年07月02日 13時00分 UPDATE

CAEニュース:土木建築エンジニア向け構造解析ソフトをMarcで強化

MSC Software(MSC)とIngeciberは汎用非線形構造解析ソルバー「Marc」で機能拡張した「CivilFEM 2015」を発表した。土木建築業界のエンジニアにとって、習得が容易かつ使いやすいように作られているという。

[小林由美,MONOist]

 MSC Software(MSC)とIngeciberは2014年6月23日(現地時間)、汎用非線形構造解析ソルバー「Marc」で機能拡張した「CivilFEM 2015」を発表した。

 「CivilFEM」は土木建築業界向けの構造解析ソフトウェアで、同業界のエンジニアにとって、習得が容易かつ使いやすいように作られているという。GUIはマルチ言語対応している。

 同製品は荷重経路履歴や地震の自動応答スペクトル解析、非線形時刻歴応答解析など、土木建築の構造解析に特化した機能を提供する。また材料や熱間圧延構造用鋼部材用ライブラリーを使うことで、効率的なモデル作成が可能だという。全ての材料特性の時間依存性、精度の高い応力ひずみ線図、高度な非線形挙動の定義が可能だとのことだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.