ニュース
» 2015年07月03日 12時00分 UPDATE

クラウドファンディング:クラウドファンディングから生まれた光る靴「Orphe」、ヴィッツのCMに採用

no new folk studioが開発したLEDスマートシューズ「Orphe」がトヨタ自動車「ヴィッツ」のテレビCMに採用された。

[與座ひかる,MONOist]

 ベンチャー企業のno new folk studioは2015年7月2日、同社開発のLEDスマートシューズ「Orphe」がトヨタ自動車「ヴィッツ」のテレビCMに採用され、同年7月1日からオンエアされたと発表した。

 OrpheはモーションセンサーとLEDを用いた、ダンサー向けのLEDスマートシューズだ。9軸モーションセンサーや無線モジュール、約100個のフルカラーシリアルLEDが内蔵されており、動きに合わせてLEDの色や強さをコントロールできる。同CMも、ダンサーの菅原小春さんがOrpheを装着し、光の残像を残しながら舞うOrpheの特徴を生かした映像に仕上がっている。

 Orpheは2015年3月よりクラウドファンディングサイト「Indiegogo」にて資金集めを開始し、目標資金3万ドルを大幅に超える6万4200ドルを調達。クラウドファンディング終了後も、購入予約をIndiegogoで受け付けている。

no new folk studio開発の「Orphe」 no new folk studio開発の「Orphe」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.