ニュース
» 2015年07月09日 07時00分 UPDATE

工場ニュース:福井県にフォトマスクブランクスの新工場を建設

信越化学工業は、フォトマスクブランクス事業拡大のため、福井県越前市に新工場を建設する。投資金額は約70億円の予定で、2016年末までに稼働を目指す。

[MONOist]

 信越化学工業は2015年6月18日、フォトマスクブランクス事業拡大のため、福井県越前市に新工場を建設すると発表した。

 同社では、2009年に直江津工場(新潟県)で半導体製造の材料の1つであるフォトマスクブランクスの生産を開始。以来、同工場で生産を拡大してきたが、生産拠点を2つにすることで、増加するフォトマスクブランクスの需要を取り込み、天災時などのリスク分散に備えるという。

 投資金額は約70億円の予定で、2016年末までに稼働を目指す。新工場の建設により、同製品の生産能力は現在より2割増えるが、同社では生産能力の倍増を目指すとしている。

FAメルマガ 登録募集中!

famerumaga

MONOist FAフォーラムのメールマガジンの配信を2014年7月よりスタートしました。FAニュースをはじめ、産業用ロボット、インダストリー4.0、PLCや産業用ネットワーク、制御システムセキュリティなど注目の話題をまとめてお届けしています。

ぜひ、メルマガ配信のご登録をお願い致します。


関連キーワード

工場 | 工場ニュース | FAニュース | 半導体


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.