ニュース
» 2015年07月10日 07時00分 UPDATE

工場ニュース:自動車機器システムの事業拡大を目指し、中国に新会社を設立

日立オートモティブシステムズは、中国重慶市に自動車機器システムの新会社を設立する。2018年をめどに量産を開始し、シャーシ系製品やエンジンマネジメントシステムなどの事業拡大を図る。

[MONOist]

 日立オートモティブシステムズは2015年6月19日、中国重慶市に自動車機器システムの新会社を設立すると発表した。グループ会社の日立汽車系統(中国)と日立製作所の中国統括会社である日立(中国)とによるもので、新会社設立で同国における自動車機器システム事業の拡大を目指すという。

 世界最大の自動車市場といわれる中国では、今後も国内での自動車生産の拡大が見込まれている。現在、日立では、自動車機器システムを製造する子会社として、華東・華南などの沿岸地域を中心に13社が事業を展開している。今回、内陸地域へ拠点を拡大している自動車メーカーに対応するため、内陸地域の重慶に新たな製造会社の設立を決定した。

 新会社の設立は2016年の予定で、日立汽車系統(中国)が90%、日立(中国)が10%出資する。2018年をめどに量産を開始し、シャーシ系製品やエンジンマネジメントシステムなどの事業拡大を図るとしている。

FAメルマガ 登録募集中!

famerumaga

MONOist FAフォーラムのメールマガジンの配信を2014年7月よりスタートしました。FAニュースをはじめ、産業用ロボット、インダストリー4.0、PLCや産業用ネットワーク、制御システムセキュリティなど注目の話題をまとめてお届けしています。

ぜひ、メルマガ配信のご登録をお願い致します。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.