ニュース
» 2015年07月14日 07時00分 UPDATE

FAニュース:ARMプロセッサ搭載の5.7インチタッチパネルLCD一体型パネルコンピュータ

コンテックは、5.7インチタッチパネルLCD一体型のパネルコンピュータ「PT-40シリーズ」を発売した。ARMプロセッサを内蔵したSoC「AM3354」や、ストレージにSDカードを採用した完全スピンドルレス設計を採用した。

[MONOist]

 コンテックは2015年6月30日、5.7インチタッチパネルLCD一体型のパネルコンピュータ「PT-40シリーズ」を発売した。工場内の製造ラインや、防塵・防滴機能が要求される厨房などのオペレーション端のコントローラーなどの用途に向ける。

 PT-40シリーズは、低消費電力プラットフォームのARMプロセッサを内蔵したSoC「AM3354」を採用している。CPUファンをなくし、ストレージにSDカードを採用した完全スピンドルレス設計のため、経年劣化する部品の使用を抑えて保守点検業務を軽減できる。また、添付の防水パッキン・防水ネジなどにより、外部からの異物の進入を防ぐことで、IP65準拠の防塵(ぼうじん)・防滴仕様を可能にした。

 タッチパネルには5.7インチLCDを採用し、約0.8kgと軽量で装置の小型化にも寄与できる。VESA規格100×100mmに準拠した取り付け構造により、LCDアームにも設置できる。

 OSにはWindows Embedded Compact 7を採用し、Windows CE上のソフトウェアを大幅に変更することなく、端末を置き換えることが可能。インタフェースには、USB/100BASE-T/RS-232Cなど、PC標準の拡張インタフェースを標準で搭載した。

 価格はオープンで、CPUの高速化・液晶サイズなど、さまざまなカスタマイズにも対応するという。

photo パネルコンピュータ PT-40シリーズ

FAメルマガ 登録募集中!

famerumaga

MONOist FAフォーラムのメールマガジンの配信を2014年7月よりスタートしました。FAニュースをはじめ、産業用ロボット、インダストリー4.0、PLCや産業用ネットワーク、制御システムセキュリティなど注目の話題をまとめてお届けしています。

ぜひ、メルマガ配信のご登録をお願い致します。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.