ニュース
» 2015年07月24日 16時49分 UPDATE

Maker Faire Tokyo 2015:日本のMAKERS界を代表する11人がプレゼン、Maker Faire Tokyo2015

2015年8月1〜2日にかけて開催されるMaker Faire Tokyo 2015。オートデスクブースでは日本のMAKERS界を代表する11人のショートプレゼンテーションが行われる。

[與座ひかる,MONOist]

 オートデスクは2015年7月23日、同年8月1〜2日にかけて行われる「Maker Faire Tokyo 2015」への出展を発表した。同社の3次元CAD「Autodesk Fusion 360」を中心とした各種ツールを紹介する。

 同社ブースでは両日ショートプレゼンテーションが行われる。登壇者はAutodesk Fusion 360を実際に使っているメイカ―やハードウェア・スタートアップに携わる人物たちで、鳥人間の久川真吾氏やexiiiの小西哲哉氏など豪華な顔ぶれだ。各人あたり10分という短いプレゼンテーションだが、モノづくり業界で活躍する11人の話を聞くことができる。

当日のプレゼンテーションのスケジュール(出典:オートデスク) 当日のプレゼンテーションのスケジュール(出典:オートデスク)

 また、当日はAutodesk Fusion 360担当ディレクター、ケビン・シュナイダー氏のプレゼンテーションも行われる。3Dプリンタなどのデジタルファブリケーション機器、Arduinoなどのハードウェアが身近になってきたトレンドに触れるほか、Autodesk Fusion 360に関連する発表も予定されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.