ニュース
» 2015年07月29日 17時30分 UPDATE

IoT:IoT導入に必要な5要素をパッケージ、ぷらっとホームが提供

ぷらっとホームがIoT導入に必要な「センサー」「ゲートウェイ」「回線」「クラウド」「アプリ」をパッケージにした「IoT クラウドベーシックセット for ソフトバンク」を発売する。

[渡邊宏,MONOist]

 ぷらっとホームは2015年7月29日、IoTの導入に必要な5つの要素(センサー、ゲートウェイ、回線、クラウド、アプリ)をワンパッケージにした「IoT クラウドベーシックセット for ソフトバンク」の販売を開始した。価格は利用期間に応じて変化し、最短3カ月(9万8000円、税別)からの利用が可能だ。

 温度センサーと加速度センサーが内蔵されたセンサービーコン(富士通コンポーネント製)2個と小型IoTゲートウェイ「OpenBlocks IoT BX3」、センサーデータを可視化するアプリケーション「PD View Lite」、PD Exchangeを搭載したAmazon EC2の利用権、ソフトバンクの3G回線SIMをセットして提供、研究開発や試作での導入を容易にする。

photo

関連キーワード

IoT | クラウド | ぷらっとホーム | Amazon EC2


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.