ニュース
» 2015年08月06日 09時00分 UPDATE

製造マネジメントニュース:「2015年度(第5回)GOOD FACTORY賞」決定、アジア4カ国から8社が表彰

日本能率協会は、日本およびアジア地域に進出する製造業の生産性や品質の向上、改善活動に成果のあった工場を表彰する「2015年度(第5回)GOOD FACTORY賞」を発表した。日本、中国、タイ、マレーシアの4カ国から8社が表彰された。

[MONOist]

 日本能率協会は2015年7月23日、日本およびアジア地域に進出する製造業の生産性や品質の向上、改善活動に成果のあった工場を表彰する「2015年度(第5回)GOOD FACTORY賞」を発表した。今回は、日本、中国、タイ、マレーシアの4カ国から8社が表彰された。

 GOOD FACTORY賞は、アジア地域で工場の生産性向上、品質向上などの体質革新活動に取り組んだ事例に着目し、優良工場の事例を産業界に広く紹介する制度となる。活動のプロセスや成功要因、現場の知恵、労働者の意識改革、社会的貢献などの内容を、日本の製造業の範として顕彰する。

 今回選定された受賞企業は以下の通り(50音順)。

  

受賞企業(受賞部門/所在地)

  • コマツ コマツ 粟津工場(ものづくりCSR貢献賞/日本 石川県)
  • ダイキン工業 DAIKIN INDUSTRIES(THAILAND)(ファクトリーマネジメント賞/タイ チョンブリー)
  • デンソー DENSO(THAILAND)(ファクトリーマネジメント賞/タイ チョンブリー)
  • 東芝 東芝キヤリア 富士工場(ものづくり人材育成貢献賞/日本 静岡県)
  • 東レ PEN FABRIC(ファクトリーマネジメント賞/マレーシア ペナン)
  • トヨタ紡織 広州桜泰汽車飾件(ものづくりプロセス革新賞/中国 広州)
  • 日産自動車 SNN TOOLS & DIES(ファクトリーマネジメント賞/タイ サムトプラカーン)
  • 日立オートモティブシステムズ 日立汽車系統(蘇州)(ものづくり人材育成貢献賞/中国 蘇州)

 受賞企業は、GOOD FACTORY賞審査委員会(委員長:電気通信大学情報理工学研究科 新誠一教授)の書類・現地審査を経て決定。中国・アジア地域に進出している日系現地企業・工場ならびに国内工場で取り組まれている改革活動とその成果を、仕組み、運営、効果性、マネジメントの基盤の視点から審査した。

 第6回の応募は2015年11月に開始し、2016年7月末に受賞発表を予定している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.