ニュース
» 2015年08月10日 07時00分 UPDATE

FAニュース:高信頼性・省スペースサイズのFAコンピュータを発売

コンテックは、小型・軽量のFAコンピュータ「VPC-500」シリーズを発売した。CPUなどの基幹部品に組み込み機器向けを採用したことで、高信頼性と長期供給を可能にした。

[MONOist]

 コンテックは2015年8月3日、小型・軽量のFAコンピュータ「VPC-500」シリーズを発売した。Mini-ITXを採用し、幅76×奥行き216.8×高さ225.1mmという省スペースサイズを可能にしている。

 VPC-500シリーズは、CPUなどの基幹部品に組み込み機器向けを採用したことで、高信頼性と長期供給を可能にしている。これにより、高信頼パーツを用いるFA用PCの特長を維持しつつ、導入しやすい価格帯とした。

 CPUには、低消費電力プラットフォームのインテル AtomプロセッサE3845を採用。インタフェースには、RS-232C/422/485ポート、アナログRGB、HDMI、1000BASE-T、USB3.0、USB2.0などを搭載している。

 また、OSは組み込み向けのWindows Embedded Standard 7を採用している。同OSのEWF機能により、記憶装置への不要な書き込みを抑制できる他、意図しないシステムの改変も防止できる。

 価格(税別)は、保証期間1年の「VPC-500-76412B-C01」が9万円、同5年の「VPC-500-76412B-C05」が11万2000円となっている。

photo FAコンピュータ「VPC-500」シリーズ

FAメルマガ 登録募集中!

famerumaga

MONOist FAフォーラムのメールマガジンの配信を2014年7月よりスタートしました。FAニュースをはじめ、産業用ロボット、インダストリー4.0、PLCや産業用ネットワーク、制御システムセキュリティなど注目の話題をまとめてお届けしています。

ぜひ、メルマガ配信のご登録をお願い致します。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.