ニュース
» 2015年08月11日 12時00分 UPDATE

ウェアラブル:“魔法の指輪”はヨドバシでも買える

ジェスチャーで家電を操作できる、ログバーの指輪型ウェアラブルデバイス「Ring ZERO」が、ヨドバシカメラやヤマダ電機、ビックカメラなど家電量販店でも販売開始された。

[渡邊宏,MONOist]

 これまでオンラインでの販売だったログバーの指輪型ウェアラブルデバイス「Ring ZERO」が、ヨドバシカメラやヤマダ電機、ビックカメラなど家電量販店でも販売開始された。価格は1万6900円。

 取り扱いを開始したのはビックカメラ(ビックロ店、新宿西口店、池袋本店、池袋本店パソコン館、名古屋駅西店、有楽町店)、ヤマダ電機(LABI1 高崎店、LABI1 日本総本店池袋店、LABI渋谷店、LABI品川大井町店)、ヨドバシカメラ(マルチメディアAKIBA店、マルチメディア新宿東口店、マルチメディア郡山店、マルチメディア札幌店、マルチメディア川崎ルフロン店、マルチメディア梅田店、マルチメディア錦糸町店)、東急ハンズ(渋谷店、新宿店、池袋店、梅田店、博多店)、パソコンハウス東映の各店舗で、取扱店舗に関しては順次追加される予定だ。

photo 家電量販店で販売開始された指輪型ウェアラブルデバイス「Ring ZERO」
photo

 「Ring ZERO」はスマートフォンと連動し、装着してジェスチャーをするだけでテレビや照明の操作など、さまざまな機器の操作が行える指輪型ウェアラブルデバイス。Ring ZEROは新型のジェスチャー認識エンジン「Maestro」を搭載することで、既存製品に比べジェスチャーの認識精度と反応速度を高めた他、本体の軽量化や付け心地の改良、電波飛距離の延長なども行われている。

 カラーは「Shiny White(シャイニーホワイト)」と「Matte Black(マットブラック)」の2色。サイズはS(内径19mm)/M(同20.6mm)/L(同22.2mm)の3サイズが用意されており、店頭ではアジャスターを含めての装着感を体験することができる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.