ニュース
» 2015年08月20日 15時41分 UPDATE

組み込みGUI:組み込みGUIフレームワーク「GEAL」、アルファプロジェクト製マイコンボードに提供

アルファプロジェクトとアイティアクセスが提携、アイティアクセスの組み込みGUIフレームワーク「GEAL」をアルファプロジェクトの開発販売する各種マイコンボードに対応させる。

[渡邊宏,MONOist]

 アルファプロジェクトとアイティアクセスは2015年8月20日、アイティアクセスの組み込みGUIフレームワーク「GEAL」をアルファプロジェクトの開発販売する各種マイコンボードに対応させると発表した。

 第1弾として、アルファプロジェクト製マイコンボード「AP-RX63N-0A」「LCD-KIT-D01」に対応した「GEAL for RX63N」(48万円 税別)を用意、アルファプロジェクトより販売開始する。今後はRX64やRZ/A1シリーズを搭載した「AP-RX64M-0A」や「AP-RZA-0A」など他ボードへの対応も進めていく予定としている。

 GEALはWindows上で動作するデザインツールとGUIコンポーネントで構成された、組み込みGUI統合開発環境。視覚的なレイアウト設計で自由度の高いGUI設計が行える他、C言語をベースとすることから既存開発環境への導入がスムーズなのも特徴だ。アプリケーション応用例としてはタッチパネル表示器や各種計測機器、メディアプレーヤーなどが挙げられる。

photo 「GEAL」開発構成イメージ

関連キーワード

GUI | 組み込み | マイコン 関連


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.