ニュース
» 2015年08月28日 09時00分 UPDATE

製造ITニュース:SAP HANAベースの製造業向けテンプレートをクラウドで提供開始

SaaS型サービス「ABeam Cloud」に製造業向けテンプレートが追加された。SAP ERPの標準機能に加えて、約100種類の追加機能と約50種類のKPIを参照できるレポートが用意され、20カ国以上の税・法定要件対応が組み込まれている。

[MONOist]

 アビームコンサルティングは2015年8月7日、パートナーによるクラウドサービスに特化したPMCライセンス契約をSAPジャパンと締結し、インメモリプラットフォーム「SAP HANA」をベースとした製造業向けテンプレートをSaaS型サービス「ABeam Cloud」で提供開始すると発表した。

 ABeam Cloudでは、これまでに不動産や商社などの業種別テンプレートや、倉庫管理、顧客・料金管理、需給管理などの業務別サービスを提供してきた。今回追加された製造業向けテンプレートは、同社がこれまでに製造業向けプロジェクトで蓄積してきた経験やナレッジを反映させた標準業務モデル「Industry Framework」をベースに作成したものになる。

 製造業向けテンプレートには、SAP ERPの標準機能に加えて、マスターメンテナンス、データ更新、レポート、帳票といった約100種類の追加機能と約50種類のKPIを参照できるレポートが用意されている。また、20カ国以上の税・法定要件対応が組み込まれているため、導入企業による海外展開がよりスムーズになるとうたっている。

photo 製造業向けテンプレートスコープ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.