ニュース
» 2015年10月05日 20時26分 UPDATE

ET2015:「IoT Technology展」新設の「ET2015」、事前登録開始

2015年11月18日から開催される「Embedded Technology 2015」(ET2015)の事前登録受け付けが開始された。

[渡邊宏,MONOist]

 組込みシステム技術協会(JASA)は2015年10月5日、11月18日から20日までパシフィコ横浜にて開催する「Embedded Technology 2015」(ET2015)の事前登録受け付けを開始した。今回は新たにIoT総合技術展「IoT Technology 2015」を併催し、2万5000人の来場を見込む。

 会場では展示の他にも基調講演、特別講演、テクニカルセッションなど多種多彩なカンファレンスが用意され、ハードウェア技術に特化した専門セミナー「ハードウェアトラック」も新設される。ハードウェアトラックでは開発の将来展望や省電力無線、USBなどがテーマとして採択されている。

 新たな取り組みとしては、組み込みシステム業界の人材育成を視野に入れたイベント「組込みIoTハッカソン」が開催される。開催初日の11月18日に課題が発表され、最終日の20日に参加チームによるプレゼンと審査が行われる。審査員は慶應義塾大学SDM准教授の白坂成功氏やタレントの池澤あやかさんらが務める

 公式サイトからの事前登録で入場料は無料(カンファレンスも全て聴講無料)だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.