ニュース
» 2015年10月06日 09時00分 UPDATE

製造マネジメントニュース:デジタル関連機能を1つに集約する新組織を発足

GEは、新たな組織「GEデジタル」の発足を発表した。GEデジタルは同社のデジタル関連機能を1つに集約する変革的な取り組みで、同社チーフ・デジタル・オフィサーに就任するビル・ルーが所管する。

[MONOist]

 GEは2015年9月15日、同社のデジタル関連機能を1つに集約する変革的な取り組みとして、新組織「GEデジタル」の発足を発表した。GEソフトウェアセンター、グローバルIT部門、各事業のソフトウェアチームと、2014年に買収したWurldtechのインダストリアル・セキュリティ部門が、2015年10月1日付で統合される。

 GEデジタルは、同社チーフ・デジタル・オフィサーに就任するビル・ルーが所管する。ソフトウェア開発の中核拠点を率いてきたビル・ルーは、2011年からソフトウェア事業の基礎を築いてきた。また、さまざまなプロジェクトに取り組みながら、同社のインダストリアル領域における知見を活用し、顧客のためによりよい成果を上げてきた。

 今回の発表に合わせ、2015年10月1日付で、GEエナジー・マネジメントのCEOにGEトランスポーテーションのリーダーであるラッセル・ストークが就任。ラッセルの後任には、同社CIOであるジェイミー・ミラーが着任する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.