ニュース
» 2015年10月06日 15時15分 UPDATE

CEATEC 2015:国内未発表の多機能パーソナル3Dプリンタや低価格3Dスキャナを展示

XYZプリンティングジャパンは「CEATEC JAPAN 2015」に出展し、日本未発表の新製品ラインアップを多数展示すると発表した。

[八木沢篤,MONOist]

 台湾New Kinpo Group傘下のXYZprintingの日本法人であるXYZプリンティングジャパンは、2015年10月7〜10日までの期間、幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2015」に出展。同年6月に台湾・台北市で開催された「COMPUTEX TAIPEI 2015」で参考展示していた日本未発表の新製品ラインアップを多数展示すると発表した(関連記事:3Dプリント、3Dスキャンに続く“第3の機能”を搭載するパーソナル3Dプリンタ)。

「ダヴィンチ Jr. 1.0 3-in-1」 COMPUTEX TAIPEI 2015で披露された「ダヴィンチ Jr. 1.0 3-in-1」(画像提供:XYZprinting) ※画像クリックで拡大表示

 ホール3の「NEXTイノベーションエリア」に構える展示ブースでは、ダヴィンチ Jr.シリーズの新製品として、Wi-Fi機能を搭載した「ダヴィンチ Jr. 1.0w」およびレーザー刻印機能と3Dスキャナ機能を搭載した「ダヴィンチ Jr. 1.0 3-in-1」を披露。さらに、ダヴィンチ 1.0シリーズの新製品として、レーザー刻印機能を搭載した「ダヴィンチ 1.0 Pro」、レーザー刻印機能と3Dスキャナ機能を搭載した「ダヴィンチ 1.0 Pro 3-in-1」を展示する。

 3Dプリンタ製品の他にもハンディ型3Dスキャナ「XYZ ハンドヘルド 3Dスキャナー」や3Dペン「XYZ 3Dペン」、パーソナルロボット「XYZ ロボット」といった日本未発表となる製品も公開する。なお、XYZ ハンドヘルド 3Dスキャナーの販売価格は、COMPUTEX TAIPEI 2015の時点で299ドル予定としていた。

ハンディ型3Dスキャナ「XYZ ハンドヘルド 3Dスキャナー」 COMPUTEX TAIPEI 2015で披露されたハンディ型3Dスキャナ「XYZ ハンドヘルド 3Dスキャナー」(画像提供:XYZprinting) ※画像クリックで拡大表示

ほしい3Dデータ、お気に入りのクリエータがきっと見つかる!!

3Dデータの閲覧やダウンロード、クリエータとの交流が全て無料で楽しめる! 3Dデータ共有コミュニティー「3Dモデラボ

3Dモデラボ

≫↑↑↑ 3Dデータはコチラ ↑↑↑≪


関連キーワード

3Dスキャナ | CEATEC | 3Dプリンタ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.