ニュース
» 2015年10月14日 11時51分 UPDATE

DMM.make ROBOTS:“卓上ロボットアイドル”デビュー決定 頭部3Dデータも提供

アイドリング!!!との共演実績もある、「世界初」の“卓上ロボットアイドル”がDMM.comからデビュー(発売)。

[渡邊宏,MONOist]

 DMM.comは2015年10月14日、「DMM.make ROBOTS」にて販売を予告していたロボット「プリメイドAI」(ロボットゆうえんち)の予約受付を同年10月29日より開始すると発表した。価格は13万8000円(税別)より。同年11月下旬より出荷を開始する。

 プリメイドAIは“卓上ロボットアイドル”としてダンスモーションの再現に特化したエンターテイメントロボット。同社では「現時点で市販されているロボットで、ダンスに特化した女性型ロボットアイドルは存在しないため“世界初の存在”」だとしている。

 販売開始に伴い数量限定モデルとして、有坂あこさんデザインによる「プリメイドAI “ゆかり”」、製造元であるロボットゆうえんちによる佐久間結衣さんデザインのカスタムモデル「プリメイドAI “マリ”」の2モデルがそれぞれ300台限定で用意される(数量限定モデルは税別14万5000円)。

プリメイドAI プリメイドAI。左から“マリ”“ベースモデル”“ゆかり”

 エンターテイメントロボットの市場開拓を目指す施策として、同社では「アイドルおよびアニメコンテンツや声優のタイアップ」「イベントコンパニオンとしての利用サポート」「クリエイター奨励プログラム」「海外展開」の4つを挙げており、第一弾としてアイドルグループ「アイドリング!!!」「Cupitron」「アキシブ project」とのコラボレーション企画を実施する予定だ。

 また外観カスタマイズのために頭部3Dデータや衣類型紙の提供を行う他、ダンスデータの作成環境提供も行う予定で、単純なロボット販売にとどまらない展開を狙う考えだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.