ニュース
» 2015年11月06日 11時22分 UPDATE

CADニュース:汎用CAD「TurboCADシリーズ」の最新日本語版をリリース

キヤノンITソリューションズは、汎用CADアプリケーション「TurboCAD v2015シリーズ」の日本語版の販売開始を発表した。

[八木沢篤,MONOist]

 キヤノンITソリューションズは2015年11月6日、米IMSI/Designが開発した汎用CADアプリケーション「TurboCAD v2015シリーズ」の日本語版の販売開始を発表した。

 最新の「TurboCAD v2015」は、Professional、Standard、Sketchの全エディションにおいて、64ビットOS対応と、「Windows 10」対応がなされている。

TurboCAD v2015シリーズ日本語版 TurboCAD v2015シリーズ日本語版のパッケージイメージ(出典:キヤノンITソリューションズ) ※画像クリックで拡大表示

 2次元製図用CADとして活用されているSketchの最新版「TurboCAD v2015 Sketch」では、ファイル互換機能を強化。DWG/DXFファイルに関し、「AutoCAD」のR14〜2015形式までの読み書きを実現しているという。

 また、Sketchの上位版であるStandardは、これまで基本オブジェクトのモデリングから、押し出し、回転、3Dメッシュなど、多彩なモデリング方法を備えていた。今回の新バージョン「TurboCAD v2015 Standard」では、新たに最上位版であるProfessionalと同じレンダリングエンジン「RedSDK」を搭載し、より写実的な表現が可能になったとしている。

 最上位版のProfessionalの最新バージョン「TurboCAD v2015 Professional」では、BIM(Building Information Modeling)によって作成されたモデルデータを、アプリケーション間で共有するための標準フォーマット「IFC(Industry Foundation Classes)」を新たにサポート。さらに、3D PDFファイルへの出力や、PDFファイルに3Dデータを埋め込むためのUniversal 3Dファイルにも対応している。

 TurboCAD v2015シリーズ日本語版の販売価格は以下の通り(表1)。このたび、TurboCAD v2015シリーズの日本語版の提供を開始するキヤノンITソリューションズは、初年度で3000本の販売を見込んでいるという。

製品名 希望小売価格(税別)
TurboCAD v2015 Professional 日本語版 9万8000円
TurboCAD v2015 Standard 日本語版 3万8000円
TurboCAD v2015 Sketch 日本語版 1万2800円
TurboCAD v2015 Standard 日本語版 アカデミック 1万8800円
TurboCAD v2015 Sketch 日本語版 アカデミック 6800円
表1 TurboCAD v2015シリーズ日本語版の販売価格

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.