ニュース
» 2015年11月11日 16時09分 UPDATE

小型ボディにCore i7搭載、拡張性も強化した産業用PC

PFUは第5世代のインテルCoreiプロセッサーを搭載した「AR2100モデル120K」「AR2200モデル120K」ならびに、COM Expressモジュール「AM120モデル215K」を発売する。

[渡邊宏,MONOist]

 PFUは2015年11月11日、産業用組み込みPC「ARシリーズ」の新製品として、第5世代のインテルCoreiプロセッサーを搭載した「AR2100モデル120K」「AR2200モデル120K」ならびに、COM Expressモジュール「AM120モデル215K」を発表した。2016年3月より順次、販売開始する。

photo 小型モデルながらPCI ExpressスロットとUSB 6ポートなど充実した拡張性を備える「AR2100モデル120K」

 「AR2100モデル120K」と「AR2200モデル120K」は小型化と拡張性の両立を目指したモデルで、AR2100モデル120Kならば195(幅)×260(奥行き)×74(高さ ミリ)のボディにPCI Express 3.0スロットと6ポートのUSB 3.0ポートを備える(PCI ExpressはAR2100モデル120Kがx16を1スロット、AR2200モデル120Kがx8を2スロット)。

 CPUはCore i7-5850EQ/5700EQ、Core i5-4400E、Celeron 2000Eから選択可能で、高負荷な処理も余裕を持って処理できる。対応OSはWindows、Linux、RTOSをサポートしており、Windows系では最新のWindows 10 IoT Enterprise(64bit版)にも対応する(その他のサポートは、Windows 7 Professional SP1 32bit版/64bit版、Windows Embedded Standard 7 SP1 32bit版/64bit版、Ubuntu 15.10 L TS 32bit版/64bit版、RTX 2012 32bit版、RTX 2014 64bit版、INtime 5.2 32bit版/64bit版)。

 AM120モデル215KはCOM Express(Type6)対応のシステムオンモジュールで、同社「AM120シリーズ」の最上位にあたる。CPUはCore i7-5850EQ/5700EQを搭載しており、チップセットにはQM87を組み合わせる。ECCメモリもサポートしており、クリティカルな業務にも適した構成となっている。

 なお、これらの新製品は2015年11月18〜20日の3日間、パシフィコ横浜で開催される「Embedded Technology 2015/組込み総合技術展」の同社ブース(A-02)にて展示される。

「ARシリーズ」ならび「AMシリーズ」のラインアップ 「ARシリーズ」ならび「AMシリーズ」のラインアップ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.