ニュース
» 2015年11月23日 07時00分 UPDATE

FAニュース:コントローラー内蔵2軸一体サーボパックの新モデルを発売

安川電機は、「Σ-7」シリーズに、コントローラー内蔵2軸一体サーボパック「Σ-7C」モデルを追加した。同社のマシンコントローラーとACサーボドライブを一体化したもので、装置のモジュール化、分散システム化に対応する。

[MONOist]

 安川電機は2015年11月9日、「Σ-7(シグマ・セブン)」シリーズに、コントローラーを内蔵した2軸一体サーボパック「Σ-7C」モデルを追加した。装置のモジュール化や分散システム化、コンポーネント小型化などの要望に対応するもので、12月より販売を開始する。

 今回発売されるΣ-7Cモデルは、同社のマシンコントローラー「MP3300」とACサーボドライブ「Σ-7W」を組み合わせた製品となる。Σ-7Wの2軸サーボパックとMP3300のコントローラー機能を一体化し、従来システムより幅を34mm削減した。装置制御に必要なI/O、イーサネットポートを標準装備し、1ユニットだけでPLCレスのシステムを構築できる。

 また、内部2軸に加え、MECHATROLINK-III接続による外部4軸で、最大6軸構成が可能。MP3300とΣ-7Wをつなぐケーブルを必要としないため、装置のモジュール化・分散制御のシステム構成ができる。コントローラー機能用のI/O出力部は、保護機能が強化された。

 速度周波数応答は3.1kHzで、内部2軸は内部バスに接続され、コントローラーからの指令や応答遅れを最小化している。外部軸との同期も可能。エンジニアリングツールはMPE720 Ver.7、SigmaWin+を使用し、従来品との互換性を保持した。オプションユニット装着時には、MP2000シリーズオプションモジュールによる機能拡張が可能だ。

 主に、印刷機械や包装機械、簡易ロボットなどの用途に対応し、価格はオープン。

photo コントローラー内蔵2軸一体サーボパックΣ-7Cモデル

FAメルマガ 登録募集中!

famerumaga

FAニュースをはじめ、産業用ロボット、インダストリー4.0、PLCや産業用ネットワーク、制御システムセキュリティなど注目の話題をまとめてお届けしています。

ぜひ、メルマガ配信のご登録をお願い致します。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.