ニュース
» 2015年12月09日 19時56分 UPDATE

東芝のロボット「地平ジュンこ」、観光案内所に“就職”

東芝のコミュニケーションロボット「地平アイこ」の妹「ジュンこ」。3カ国語を操る彼女の就職先が決まった。

[渡邊宏,MONOist]
地平ジュンこ 2015年10月に行われた先行公開時の様子

 東芝のコミュニケーションロボット「地平ジュンこ」、その“就職先”が決まった。

 独自開発の音声合成技術を活用して3カ国語を操り、観光案内などを行う彼女の就職先は東京お台場「アクアシティお台場」の観光案内所。12月17日より勤務を開始する。

 案内所にはアスカネットの「エアリアルイメージングプレート」を利用した“空中ディスプレイ”が設置されており、ここへ利用する言語(日中米)と聞きたい情報を入力すると、指定した言語で地平ジュンこが案内する。

 質問へ回答するだけではなく、周辺店舗やイベント情報などを随時紹介する他、手のひらサイズロボット「ApriPetit」と連動しながら歌を披露するといったパフォーマンスを見せる予定だ。

東芝のコミュニケーションロボット「地平アイこ」 東芝のコミュニケーションロボット「地平アイこ」

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.