ニュース
» 2016年01月13日 09時00分 UPDATE

製造ITニュース:米PTCと独Bosch Software Innovationsが技術提携を発表

PTCジャパンは、米PTCと独Bosch Software Innovationsが、製造業のIoTソリューション提供に向け、技術提携したことを発表した。

[MONOist]

 PTCジャパンは2015年12月22日、米PTCと独Bosch Software Innovationsが、製造業のIoT(モノのインターネット)ソリューション提供に向け、技術提携したことを発表した。

 両社は今回、Eclipse IoTのオープンソースツール「Vorto」を基盤とした「Bosch IoT Suite M2M Connector for ThingWorx」を新たに開発。PTCの「ThingWorx Platform」とBoschの「Bosch IoT Suite」という2つのプラットフォーム間の連携を可能にした。これによりIoT開発者は、さまざまなデバイスやシステムの接続・制御、複雑なIT環境向けのIoTアプリケーションを短期間で開発可能になるという。

 また両社では、同Connectorを活用し、Industrial Internet Consortium(IIC)のTrack & Trace Testbedにおいて、ワイヤレス接続された複数の締め付け工具を工場内でシームレスに運用するテストを実施した。Track & Traceアプリケーションは、全デバイスの状態をその場でモニタリングすることを可能とし、収集したデータを用いて、生産工程やツールの維持管理を最適化。欠陥のあるデバイスは、ダウンタイムが発生する前に交換できる。

 なお同Connectorは、ThingWorx Marketplaceから入手可能となっている。

photo

関連キーワード

IoT | 業務提携 | 工場 | 製造ITニュース


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.