ニュース
» 2016年01月13日 14時21分 UPDATE

CADニュース:CADを多用する設計業務にも使えるWindows 10搭載「Surface Book」

日本マイクロソフトは、「Windows 10」搭載の最新ノートPC「Surface Book」の販売を2016年2月4日から開始する。

[八木沢篤,MONOist]

 日本マイクロソフトは2016年1月13日、「Windows 10」搭載の最新ノートPC「Surface Book」の販売を同年2月4日から開始すると発表した。これに先立ち、同年1月14日から予約受付をスタートする。

 Surface Bookは、GPUを搭載した高性能ノートPCとしてだけでなく、ディスプレイ部を取り外して薄さ7.7mmのタブレット端末として活用することが可能な製品。最新のWindows 10を搭載する他、「Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービス」がプリインストール(一般向けモデルのみ)されている。

Windows 10搭載の最新ノートPC「Surface Book」 Windows 10搭載の最新ノートPC「Surface Book」(出典:日本マイクロソフト) ※画像クリックで拡大表示

 CPUはインテル 第6世代 Coreプロセッサ(Skylake)を採用し、最大512GBのストレージなどを搭載。さらに、外部GPU搭載モデルでは、NVIDIA GeForceをキーボード部に搭載し、高いグラフィックス性能を実現するとしている。また、解像度3000×2000(267PPI)の13.5インチ PixelSenseディスプレイを搭載し、600万ピクセル、1800:1のコントラスト比、sRGBを100%カバーする色再現性を備えているという。その他、1024段階の筆圧レベルに対応したSurfaceペン入力、バックライト対応キーボード、5点マルチタッチのガラス製トラックパッド、最大12時間のバッテリー駆動などを特長とする。

Surface Book上Surface Book横 「Surface Book」の外観イメージ(出典:日本マイクロソフト) ※画像クリックで拡大表示

 Surface Bookは、高い処理能力を必要とするCADを多用するデザイン、設計や研究開発業務、CG、写真や動画編集を行うクリエイティブ用途、時間と場所を選ばないリモートワーク環境など、アイデアを具現化するクリエイティブや、高い生産性が求められるビジネスシーンに最適なデバイスだという。

「Surface Book」の参考価格 「Surface Book」の参考価格(出典:日本マイクロソフト) ※画像クリックで拡大表示

関連キーワード

Surface Book | Microsoft | Windows 10 | CAD | CADニュース


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.