ニュース
» 2016年02月02日 13時00分 UPDATE

車両デザイン:ホンダ「バモス ホビオ」が大人の活動基地に、後席がフローリング空間へ変形

ホンダは、「ジャパンキャンピングカーショー2016」において、ワンボックスタイプの軽自動車「バモス ホビオ」をベースとするコンセプトカー「Hobio FLEX Concept」などを参考展示する。

[朴尚洙,MONOist]

 ホンダは2016年2月2日、「ジャパンキャンピングカーショー2016」(2016年2月11〜14日、幕張メッセ)において、ワンボックスタイプの軽自動車「バモス ホビオ」をベースとするコンセプトカー「Hobio FLEX Concept」を含む6台の車両と、ハンディタイプの蓄電機「E500」などの汎用製品を参考展示すると発表した。

 出展テーマは「Outdoor Today〜気軽に楽しむ新感覚アウトドア〜」。展示の中心となるHobio FLEX Conceptは、ホビー用途が中心のバモス ホビオをベースに“新感覚アウトドア”を楽しめる車両で、「趣味や仕事のニーズに1台で柔軟に応える『活動基地』として提案するモデル」(ホンダ)だという。

「バモス ホビオ」ベースの「Hobio FLEX Concept」 「バモス ホビオ」ベースの「Hobio FLEX Concept」(クリックで拡大) 出典:ホンダ
「Hobio FLEX Concept」のフロントフェイス「Hobio FLEX Concept」のサイドビュー「Hobio FLEX Concept」のリアビュー 「Hobio FLEX Concept」のフロントフェイス(左)、サイドビュー(中央)、リアビュー(右)(クリックで拡大) 出典:ホンダ
「Hobio FLEX Concept」の内装後席シートを収納すれば車両後部がフラットなフローリング空間に早変わり 「Hobio FLEX Concept」の内装。後席シートを収納することで、車両後部がフラットなフローリング空間に早変わりする(クリックで拡大) 出典:ホンダ

 この他、ミニバン「ステップ ワゴン」にアウトドア用純正アクセサリーと愛犬用純正アクセサリーを装着し「ファミリーでペットと一緒に楽しむアウトドアライフ」を提案する「ステップ ワゴンHonda Dogバージョン」や、2016年2月上旬発売予定の「オデッセイ ハイブリッド」なども展示する

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.