ニュース
» 2016年02月18日 09時00分 UPDATE

製造ITニュース:業界特化型サプライチェーンソリューションの新版を発売

インフォアジャパンは、業界特化型サプライチェーンソリューションの新版「Infor SCE 10.4」の提供を開始した。フルフィルメントに対応した動的なスロッティング機能などを搭載している。

[MONOist]

 インフォアジャパンは2016年2月2日、業界特化型サプライチェーンソリューションの新版「Infor SCE 10.4」の提供を開始した。

 Infor SCEは、倉庫管理システム「Infor WMS」に、労務管理、3PLビリング(請求処理)、輸送管理機能を組み合わせたサプライチェーン実行系アプリケーションとなる。新版のInfor SCE 10.4では、フルフィルメントに対応した動的なスロッティング機能を搭載。商品の回転スピードや他の関連情報の変化に合わせた倉庫レイアウトの組み直しを提案できる。

 また、入庫品質管理機能を追加し、入庫品をサンプリングして品質調査を実施し、その結果を効率的にトラッキングできる。小売/ヘルスケア/3PL業界向けのダッシュボードも搭載され、各業界特有の評価指標やKPIの閲覧を可能にした。

 さらに、既存のtelnetでのRF(無線)デバイスへの対応に加え、HTML5に基づくRFデバイスでのWeb UIの提供にも対応している。新しいRFデバイスの画面デザイン機能やUI/フォームベースの画面設定機能など、UIをカスタマイズするための拡張機能も備えた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.