ニュース
» 2016年02月24日 07時00分 UPDATE

車載情報機器:ボルボのクルマはスマホでドア開錠やエンジン始動が可能に、2017年から

Volvo Cars(ボルボ)は、物理キーやスマートキーなどを使わずに、スマートフォンだけで自動車のドアの開錠やエンジン始動が可能になるキーレスシステムを2017年から市販車に導入すると発表した。

[朴尚洙,MONOist]

 Volvo Cars(ボルボ)は2016年2月19日(欧州時間)、物理キーやスマートキーなどを使わずに、スマートフォンだけで自動車のドアの開錠やエンジン始動が可能になるキーレスシステムを2017年から市販車に導入すると発表した。

 ボルボの新たなキーレスシステムでは、スマートフォンに組み込んだデジタルキーアプリを使って、車両側とBluetoothで通信することによって実現できるという。物理キーでできることは全てデジタルキーで行えるようにするという。

デジタルキーアプリを組み込んだスマートフォンを持っているだけでドアの開錠が可能にそのまま運転席に座ればエンジン始動も行える デジタルキーアプリを組み込んだスマートフォンを持っているだけでドアの開錠が可能に(左)。そのまま運転席に座ればエンジン始動も行える(右)(クリックで拡大) 出典:ボルボ

 ボルボのデジタルキーを使えば、車両のオーナーが認めたユーザーであれば、オーナーのデジタルキーとと同様の機能をスマートフォンで利用できるようになる。家族や友人との間で車両を共有するだけでなく、高度なユーザー管理が可能なカーシェアリングシステムとしても利用できる。

デジタルキーアプリの画面イメージ家族などとデジタルキーをシェアすることも可能だ デジタルキーアプリの画面イメージ(左)。家族などとデジタルキーをシェアすることも可能だ(右)(クリックで拡大) 出典:ボルボ

 同社は2016年春から、スウェーデンのヨーテボリ空港でカーシェアリングサービスを提供するSunfleetと共同でパイロットプロジェクトをは始める。その後、2017年から一部の商用利用されている車両向けに、このデジタルキー技術の導入を始める計画だ。

 なおデジタルキーを導入後も、物理キーを求める顧客への提供は続けるとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.