ニュース
» 2016年02月25日 11時30分 UPDATE

電子ブックレット(組み込み開発):電子ブックレット:モデリングは「いつ」「なにを」どうするべきなのか、開発現場の実施例

ソフトウェア開発の現場において、モデリングはどのように行われているのでしょうか。連載「プロジェクトを成功させるモデリングの極意」の第3回、「UMLやSysMLなどのモデリングは“いつ”“何を”“どうするのか”」を電子ブックレットでお送りします。

[MONOist]

 「MONOist」「EE Times Japan」「EDN Japan」に掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は連載「プロジェクトを成功させるモデリングの極意」第3回、「UMLやSysMLなどのモデリングは“いつ”“何を”“どうするのか”」をお送りします。

UMLクラス図 UMLクラス図

 連載の第1回では「そもそもモデルとは何か」という概論の説明、第2回ではモデリングを実践するためのツールを紹介しましたが、今回はUMLとSysMLに着目して「モデリングは現場でどのように行われているか」「開発現場での実践的な対応方法」を紹介します。ぜひ、ご一読ください。

ブックレットの無料ダウンロードはこちら

↓ログイン(アイティメディアID)とメルマガの登録が必要です↓

tt140624DOWN0001.jpg

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.