連載
» 2016年03月01日 07時00分 UPDATE

プロジェクトを成功させるモデリングの極意(7):Q&Aで読むモデリングの極意――モデリングの問答集32問と教訓集72カ条 (1/10)

連載「プロジェクトを成功させるモデリングの極意」の総集編として、今回はモデリングとは何か?からその運用までをFAQ(Q&A)形式でまとめました。プロジェクトを成功させる極意としてご利用ください。

[五味弘,MONOist]

 今回は連載の総集編として「モデリングとは何か」からモデリングのコツ、その運用方法までをFAQ(Q&A)形式でまとめてみました。また今までにモデラーへの道で紹介してきた教訓を再掲しています。本稿を連載記事の羅針盤として、またプロジェクトを成功させる極意として、お使いください。

はじめに

 連載の第1回と第2回ではモデリングの目的や手法、ツールを見てきました。続く第3回ではUMLやSysMLの欠点やモデリングの種類、開発プロセスとの関係を見てきました。そして第4回と第5回ではモデリングの失敗例から学んだコツを探ってきました。前回の第6回ではモデリングを成功させ、持続可能なモデリングになるための方法を見てきました。

 今回は今までに紹介してきたモデリングの極意や連載で紹介できなかったコツも含めて、FAQ形式でモデリングの極意を再び紹介します。今回の記事を読んだだけでモデリングの極意の概要がつかめるようになっています。FAQは全部で32個になっており、その詳細は連載の各記事にて紹介していますので、その記事を参考にしてください。

 また連載各回の最後に書いてきた「モデラーへの長い道」と題した教訓も再掲します。この教訓だけでもモデリングのコツがつかめるでしょう。この教訓は全部で72カ条になっていて、その詳細も連載の各記事を参照してください。そしてこれらを、プロジェクトを成功に導くモデリングの極意として自分のものにしていってください図1にモデリングの極意として、このFAQ(問答集)と教訓集にしている図を示します。

図1.モデリングの極意―モデリング問答集と教訓集 図1.モデリングの極意―モデリング問答集と教訓集
       1|2|3|4|5|6|7|8|9|10 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.