ニュース
» 2016年03月18日 12時00分 UPDATE

FA メルマガ 編集後記:印出鳥代がもたらす衝撃

矢面辰二郎もよろしくね。

[三島一孝,MONOist]
tt140702kobore_icon120.jpg

 この記事は、2016年3月18日発行の「FA メールマガジン」に掲載されたMONOist/EE Times Japan/EDN Japanの編集担当者による編集後記の転載です。


印出鳥代がもたらす衝撃

 3月期末の企業にとって2015年度がいよいよ終わろうとしています。FA(Factory Automation)や生産設備などの業界にとって2015年度は、よくも悪くも「第4次産業革命」と呼ばれる動きに振り回された1年となったのではないでしょうか。

 2015年度は本場ドイツの「インダストリー4.0」の動きとして「実践戦略」が公開され、インダストリー4.0のリファレンスアーキテクチャモデル「RAMI4.0」が全体像として示されました※)。また5月〜6月にかけては日本国内でも製造業の仲間作りの場の形成が進んだことが象徴的です。

※)関連記事:インダストリー4.0がいよいよ具体化、ドイツで「実践戦略」が公開

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.