ニュース
» 2016年03月22日 12時00分 UPDATE

医療機器 メルマガ 編集後記:東芝に残った医療機器のゆくえ

一応まだ少しは残ってます。

[朴尚洙,MONOist]
tt140702kobore_icon120.jpg

 この記事は、2016年3月22日発行の「医療機器 メールマガジン」に掲載されたMONOist/EE Times Japan/EDN Japanの編集担当者による編集後記の転載です。


東芝に残った医療機器のゆくえ

 2016年3月17日、東芝からキヤノンに、東芝メディカルシステムズが譲渡されるという正式発表がありました。直前に、キヤノンと並んで買収の有力候補とされていた富士フイルムからの質問状が飛び出すなど、すったもんだはありましたが、今後東芝メディカルシステムズはキヤノンの中で再度成長を目指すことになります(関連記事:東芝メディカルの売却益5900億円、“第三者”を介して東芝が年度内計上へ)。

 さて東芝の医療機器事業をほぼ全て手掛けていた東芝メディカルシステムズを売却したことにより、東芝から医療機器は全てなくなってしまうのでしょうか。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.