ニュース
» 2016年03月30日 07時00分 UPDATE

FAニュース:防水防じん小型ワンタッチ式コネクタの20ピンバージョンを発売

ハーティングは、防水防じんの小型ワンタッチ式コネクタ「PushPull」の20ピンバージョンを2016年4月1日に発売する。1つのコネクタで、用途に合わせて小電力の電源とデータ信号を自由に組み合わせることができる。

[MONOist]

 ハーティングは2016年3月16日、防水防じんの小型ワンタッチ式コネクタ「PushPull」の20ピンバージョンを4月1日に発売すると発表した。

 PushPullシリーズは、共通の内部ロック機構により片手で迅速に挿抜でき、ネジ締めのようにスペースを必要としないため、高密度の取り付けが可能だ。クリック音で嵌合が確認できるので未挿入を防止でき、作業が困難な場所でも容易かつ確実に接続することができる。

 小型・軽量ながらIP65/IP67の防じん防水性を備えており、携帯電話基地局や屋外のカメラ、ロボットのアーム上で使用するセンサーやカメラの接続に適している。

 新たに発売するPushPullの20ピンバージョンは、共通のプラスチックハウジングに、従来の倍となる20ピンのコンタクトを備え、接続の集約度を高めている。1コンタクトごとに最大2Aまで対応。コネクタピンの一部は小電力の電源供給用に、他のコンタクトはデータ通信用として組み合わせることもできる。

 複数の機器の信号に加えて1つのコネクタで小電力も供給できるため、省配線によるコスト削減が可能となった。マシンビジョンなどに使われる産業用カメラのデータ、電力の伝送にも適しているという。

 同製品は、プラグもレセプタクル側もシステムケーブルとして提供する。

photo PushPull 20ピン

FAメルマガ 登録募集中!

famerumaga

FAニュースをはじめ、産業用ロボット、インダストリー4.0、PLCや産業用ネットワーク、制御システムセキュリティなど注目の話題をまとめてお届けしています。

ぜひ、メルマガ配信のご登録をお願い致します。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.