ニュース
» 2016年04月01日 14時00分 UPDATE

FAメルマガ 編集後記:ボトムアップ型こそが日本型インダストリー4.0の姿

自らの強みを生かせば、いいんです。

[三島一孝,MONOist]
tt140702kobore_icon120.jpg

 この記事は、2016年4月1日発行の「FA メールマガジン」に掲載されたMONOist/EE Times Japan/EDN Japanの編集担当者による編集後記の転載です。


ボトムアップ型こそが日本型インダストリー4.0の姿

 2016年3月10日に開催されたIVIシンポジウムを取材してきました※)。IVI(Industrial Value Chain Initiative)は、2015年6月に日本機械学会 生産システム部門の「つながる工場」分科会が母体となって誕生したモノづくり革新を目指す団体です。

関連記事:「緩やかな標準」から「プラットフォーム」へ、IVIの新たな挑戦

 IVIが目標としているのが、日本独自の「つながる工場」のリファレンスモデル(参考となるモデル)の実現です。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.