ニュース
» 2016年06月17日 12時30分 UPDATE

速度2倍の次世代Bluetooth、「Bluetooth 5」としてリリース

通信範囲は4倍、通信速度は2倍(消費電力は変わらず)という次世代Bluetoothが「Bluetooth 5」として、2016年末〜2017年初頭にリリースされる。

[MONOist]

 Bluetooth SIGは2016年6月16日(米国時間)、かねてより策定を進めていたBluetoothの次バージョンを「Bluetooth 5」として正式発表した。規格のリリースは2016年末から2017年初頭が予定されている。

 次世代Bluetoothは「通信範囲の拡大」「最大2倍の高速化」「メッシュネットワーク対応」の3つを大きな目標としての策定が行われており、通信範囲は4倍、通信速度は2倍(消費電力は変わらず)という大幅な向上を狙う。

 通信範囲の拡大は「手元で使うモノを接続する」というBluetooth機器の概念を変えることとなり、Bluetooth SIGとしても大きな期待を寄せる。また、ブロードキャスト容量は8倍にまで増加することから、位置情報やビーコン、ナビゲーションなどでの利用も増加するものとみられる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.