ニュース
» 2016年06月22日 06時00分 UPDATE

CADニュース:製品生産情報機能を新たに搭載したCAD/CAMソフトの最新版

ZWSOFTは、新しいPMI(製品生産情報)機能や3Dスケッチ機能を搭載したCAD/CAMソフトの最新版「ZW3D 2016」を発表した。

[MONOist]

 ZWSOFTは2016年5月25日、3次元CAD/CAM統合ソリューション「ZW3D」の最新版「ZW3D 2016」を発表した。

 ZW3D 2016では、新しく開発されたPMI(製品生産情報)機能により、直接3Dエンティティにジオメトリ寸法や3D注記、表面仕上げ、材料属性などの技術情報を定義することができる。これにより、作業が迅速化・合理化し、見積時間が短縮する。

 また、躍動的なモデリングの雰囲気を促進する3Dスケッチ機能を搭載した。通常の2Dスケッチでは全てを平面に投影し、二次元拘束操作をするが、3Dスケッチ機能では、フェースまたは3Dワイヤーフレームにスナップや拘束を付けることができる。

 また、NX 10やCatia V4/V5/V6、Creo 3.0、Inventor V2016、Parasolid 28.1、ACIS 2016など主要なCADの最新ファイルをサポートする。

 CAMモジュールでは、新しいパスパターンガイドやカット境界の簡素化、新しい領域順序制御など、3軸のQuickMillの荒加工と仕上げ加工において安定性や精度が改良された。

photo
photo
photo

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.