ニュース
» 2016年08月22日 09時00分 UPDATE

製造ITニュース:IoTソリューションの検証・評価ができるIoTラボを開設

NECネッツエスアイは、IoTソリューションを検証・評価できるIoTラボを、東京・辰巳にあるサービスデリバリオペレーションセンター内に開設した。IoTソリューションの検証/評価/PoC対応/インテグレーションまでを一貫して実施できる。

[MONOist]

 NECネッツエスアイは2016年8月1日、IoT(モノのインターネット)ソリューションを検証・評価するIoTラボを、同社サービスデリバリオペレーションセンター「sDOC」(東京都江東区辰巳)内に開設した。

 IoTラボは、パートナーや顧客のIoT関連機器およびシステムについて、IoTソリューションの検証や評価、PoC(概念実証)対応、インテグレーションまでを一貫して実施できる施設となる。2週間の無料トライアルSIMも利用でき、実環境に近いネットワーク条件下で検証・評価が可能になるという。

 さらに、IoTラボでの検証・評価サポートと合わせて、高セキュリティの法人向けモバイル回線サービス「ネッツワイヤレス」や、製品受け入れからキッティング配送までを担うロジスティックサービス、全国400以上の拠点を持つ保守サービス、24時間365日対応の監視サービスなどを提供。IoTソリューションの開発・運用・構築を行うユーザーをサポートする。

 同社では、IoTラボの開設により、ユーザーのIoTソリューション開発に貢献すると同時に、付加価値の高いサービス展開を図り、2018年度までにIoT関連事業で100億円の売り上げを目指すとしている。

photo IoTラボ
photo IoTソリューションビジネスのイメージ

関連キーワード

IoT | NEC(日本電気) | 製造ITニュース


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.