ニュース
» 2016年09月07日 07時00分 UPDATE

工場ニュース:溶融亜鉛めっき鋼板の月間生産量で5万6050tの新記録を達成

新日鐵住金は、名古屋製鐵所めっき工場の1号溶融亜鉛めっきラインにおいて、2016年7月に合金化溶融亜鉛めっき鋼板(GA)の月間生産量5万6050tを達成した。

[MONOist]

 新日鐵住金は2016年8月24日、名古屋製鐵所めっき工場の1号溶融亜鉛めっきラインにおいて、同年7月に合金化溶融亜鉛めっき鋼板(GA)の月間生産量5万6050tを達成したと発表した。

 従来の記録は、同ラインが2013年3月に達成した5万4434tが最高記録。今回の記録は、これを抜いた日本新記録になるという。

 同社はこれまで、操業・設備・生産管理部門が一体となって、自動車用鋼板に対応する薄板系ラインなどの生産性を高めてきた。今回、過去最高レベルの能率、稼働率、生産歩留まりを達成できたことが、新記録樹立につながったとしている。

photo

FAメルマガ 登録募集中!

famerumaga

FAニュースをはじめ、産業用ロボット、インダストリー4.0、PLCや産業用ネットワーク、制御システムセキュリティなど注目の話題をまとめてお届けしています。

ぜひ、メルマガ配信のご登録をお願い致します。


関連キーワード

名古屋 | 工場ニュース | 生産性


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.