ニュース
» 2016年12月08日 10時00分 UPDATE

CADニュース:CADソフトの機能を備えたMac向けデザインソフトの新版を発売

インフィニシスは、Macintosh向けのデザインソフト「ドラフティングキャド プロ」の新バージョン(6.2)のオンライン版を発売した。オブジェクトを別のオブジェクトに吸着できるスマートスナップ機能などを搭載した。

[MONOist]

 インフィニシスは2016年11月8日、Macintosh向けのデザインソフト「ドラフティングキャド プロ」の新バージョン(6.2)のオンライン版を発売した。価格は1万9800円で、同社の販売サイト「Shop Infinisys」で購入できる。

 同製品は、CADソフトとドローソフトの利点を併せ持つデザインソフトで、専門的な知識がなくても建築・土木設計や間取り図、電子回路図、機械加工図、電気配線図などを作成できる。ドローソフトと同様の使用感を持ちながら、寸法線機能などのCADソフト特有の機能を搭載しており、正確な作図が可能だ。

 新バージョンでは、オブジェクトを別のオブジェクトに吸着できるスマートスナップ機能を搭載。中心点で2つのオブジェクトを水平/垂直的にそろえることできる。また、ツールの使い方や使い方のアニメを表示するヘルパーパレットや、オブジェクトの位置付けを容易にするガイド機能も備えた。

 他に、DraftingCADProのウィンドウにあるグレーゾーンに図面で使用していないオブジェクトを配置する機能や、起動時に指定したテンプレートを自動的に開く機能を搭載。サイズ変更パレットには、寸法をマウスで詳細に変更できるボタンを追加した。

 対応OSはMac OS 10.8以上で、1024×768以上の画面解像度が必要となる。1つのシリアル番号で、複数のユーザーが1台のコンピュータでアプリケーションを使用できる。

photo Macintosh版(ver 6.2)
photo ガイド
photo グレーゾーン
photo ヘルパーパレット

関連キーワード

CAD | Mac | CADニュース


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.